おでかけ

パンのフェス2020春in横浜の売り切れ予測や人気ランキング

2016年からスタートして今や動員数13万人といわれるパンのフェス。

今年もパンのフェス2020春in横浜赤レンガが3月6・7.8日に開催予定です。

よく調べずに参加すると行列の人気パンは売り切れ、あわてて買ったパンは後日近所で見つけた、なんてことになりかねません。

このブログではでは売切れ予測やSNSで話題になった人気パンをランキング形式でご紹介します。

初めて参加される方、前回参加して心残りがあった方は、ぜひ現地入りする前に目的のパンを決めて楽しんできて下さいね!

パンのフェス2020春in横浜赤レンガについて

まずはパンのフェス2020春in横浜赤レンガの概要です。

場所は赤レンガ倉庫 イベント広場

最寄り駅はJR・市営地下鉄「桜木町駅」「関内駅」徒歩約15分、みなとみらい線
「馬車道駅」「日本大通り駅」徒歩約6分です。

開催日時はこの通りです。

2020年3月6日(金)、7日(土)、8日(日)

パン屋さんエリアは
11:00~17:00

ただし有料で先行入場があり、人気パンはこの時間内に売り切れることがあります。お目当てのパンがあるなら先行入場マストです!

■先行入場
11:00~13:30
現金600円/電子マネー550円(税込)
※再入場可

■一般入場
14:00~17:00
無料

パン屋さんは完売すると閉店です。
到着するとたくさんの行列に圧倒されます。一度行列から外れると再度戻ることができないので、事前に目的のパンの優先順位を決めてから並びましょう。

ちなみに例年、先行入場、一般入場どちらも開始時点はかなり並ぶので、行列覚悟で向かいましょう。入場開始1時間前の到着が確実です。

クレジットカードは使えません。
電子マネーはチャージできないので事前にチャージしておきましょう。

パンのフェス2020春in横浜赤レンガ人気ランキング

 

この投稿をInstagramで見る

 

パンのフェス(@pannofes)がシェアした投稿

ここではパンのフェス2020春in横浜赤レンガへ出店予定の中から、パンのフェス2019秋のSNSの話題によく出ていたお店を人気ランキングにして紹介します。

もちろん初出店のお店やこれ意外にも魅力的なパンもいっぱいありますヨ。

1位 ベーカリーペニーレイン

那須のベーカリーから一躍有名になったのは「TVチャンピオン」がきっかけでした。

毎回長蛇の列が恒例で、SNSの戦利品に必ずといっていいほど入っています。

フェス定番はブルーベリーブレッド専用の行列レーンが用意されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ベーカリー ペニーレイン ( BAKERY PENNY LA(@pennylane1960)がシェアした投稿

2位 伊豆高原フロマージュパン専門店 Marble coco.(マーブルココ)

伊豆高原の職人が独自の熟成方法つくり、完成するまでに3日近くかかるというフロマージュパンが人気です。

前回は先行入場開始後すぐに売り切れでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぱんきち(@bakery__bread)がシェアした投稿

3位 パンの木

町田の地元で愛される名店です。

まるごとりんごパンは1個1000円ながら毎回すぐに完売してしまいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

パンの木(@pannoki_aihara)がシェアした投稿

【前回出店】売り切れ予測

パンのフェス2019秋の実績からこちらのお店が一般入場前後で売切れると予想できます。

お豆腐マフィン&豆乳スコーン専門店 Guruatsuぐるあつ

卵・乳製品を使用せず、素材にこだわったヘルシーで人気の上野のcafeから出店です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Guruatsu(@guruatsu)がシェアした投稿

 

ハッピーハッピーメロンパン秘密基地

看板商品「上司の話は聞きたくない味」などネーミングのインパクト大。商品も背徳感満載でパンというよりスイーツです。イベント出店多いです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Moe(@moeponne11)がシェアした投稿

 

パンの木

ランキングでも紹介した町田の人気店です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@kusunokirokuroがシェアした投稿

伊豆高原フロマージュパン専門店 Marble coco.

ランキングで紹介した超人気店です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

nikonyan(@nikonyan66)がシェアした投稿

 

以上3月6日・7日・8日出店でした。

Aruch(アル―チ)

全て手捏ねのハードパン専門です。横浜でパン教室を開催しています。バリエーション豊富でみるだけでもたのしめます。
3月7日のみ出店します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

岡本智美(@aruch612)がシェアした投稿

ぱん兄弟

名古屋からの出店、ハード系がたくさんあります。以前フルーツサンドをパン好き女優の木南晴夏さんがインスタでUPしていました。

3月8日のみ出店します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぱん兄弟(@pankyoudai)がシェアした投稿

 

この通り、公式Twitterで売り切れ情報を発信してくれますので、フォローしておきましょう。

【新規出店】売り切れ予測

初出店ながら話題性抜群で売り切れ必死のパンはこちら。

●KIKUCHIYA BAKERY
3月6日・7日・8日出店
一度見たら忘れられないスイカパン

 

この投稿をInstagramで見る

 

@shaggy_tkがシェアした投稿

●アルテの食パン
3月7日出店です。
公式食べ比べセットにも入っています

 

この投稿をInstagramで見る

 

アルテの食パン(@altashokupan)がシェアした投稿

パンのフェス2020春 攻略ポイント

繰り返しもありますが攻略ポイントをまとめました。

事前準備

  • 目的のパンの優先順位をつける
  • 公式Twitterを登録する
  • 電子マネーをチャージしておく
  • iDを登録しておく
  • 冷凍庫のスペースを空けておく

当日

  • 飲み物とエコバックを持参
  • ウェットティッシュ必携
  • トイレは済ませておく
  • 狙いのパンがあるなら先行入場
  • 雨の日は狙い目

iDユーザーは優先入場口から無料で入ることができるので登録しておきましょう。

現在もキャンペーンをやっています。

パンのフェス2020春 基本情報

基本情報をまとめました。繰り返しますが、11時からの先行入場はマストです!

日時
3月6日(金)・7日(土)
11:00~18:00
3月8日(日)
11:00~17:00
※パン屋さんエリアは各日17:00まで
※雨天決行

先行入場
11:00~13:30
現金600円/電子マネー550円(税込)
※小学生以下無料
※再入場可

一般入場
14:00~17:00
無料

会場
横浜赤レンガ倉庫イベント広場

アクセス
電車の場合

JR・市営地下鉄
「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分
「関内駅」より徒歩約15分

みなとみらい線
「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分
「みなとみらい駅」より徒歩約12分

車の場合

首都高速「みなとみらい」または「横浜公園」出口

駐車場
利用時間: 24時間 / 年中無休
駐車料金: 最初の1時間500円 以後250円/30分
収容台数: P1・96台 P2・83台

イベント開催日はたいてい満車になるので近隣の駐車場をこちらでしらべましょう。事前に予約も可能です。

 

公式情報
公式サイト
公式ツイッター
公式インスタグラム

まとめ

いかがでしたでしょうか。

パンのフェス2020春in横浜赤レンガはまもなく開催です。

今回はパンのフェス2020春in横浜赤レンガ売り切れ予測やランキングを紹介してきました。

目的のパンを決める際には参考にして頂けたら幸いです。

ぜひ美味しいパンをゲットして素敵なパンライフをお過ごしください!