美容・アンチエイジング

高齢ママの白髪ケア!すぐできる対策と目立たず若見えする髪型はこれ

老け見えの原因はシミ、シワについで白髪が大きく影響していると言われています。

「いつまでも若く見られたい」という気持ちとは裏腹に、個人差はありますが30代後半から徐々に増えはじめて悩まれている方も多いのではないでしょうか。

私は2回の高齢出産を経験していて、見られ方がとても気になっている上に、白髪が多いためずっと悩んでいました。

10年後の小学校入学時、20代でママになった方は2~30代ですが私は50代。更に年齢差が目立つ時期に突入するので今から対策を練っています。

この記事ではどうすれば白髪を目立たなくできるのか、原因と対策について紹介したいと思います。

白髪の原因

白髪の原因としてはこれらが上げられます。これらの原因に対してケアをしていくことで、10年後の結果が変わってくるはずなので、今すぐできることを始めたいですね。

白髪の原因

  • 栄養不足
  • ストレス
  • 遺伝
  • 加齢

一つずつ見ていきましょう。

栄養不足

白髪は普通の黒い髪にあるメラニン色素が髪の内部に取り込まれずに生えてきた髪の毛です。

そのメラニン色素を作りだすのが「色素細胞(メラノサイト)」ですが、メラノサイトが正常に作用するために必要な栄養素が不足すると白髪が増える原因となってしまいます。

不足すると白髪が増える栄養素はこちら。多く摂取できる食材をしっかり取る必要があります。

アミノ酸
 L-リジン(肉、卵、大豆)
 チロシン(チーズ、大豆)

ミネラル
 アルギン酸(海藻)
 亜鉛(貝など魚介類、ナッツ)

ビタミン
 ビタミンC(いちご、柑橘類)
 パントテン酸(レバー、納豆)

 

ストレス

精神的ストレス

精神的なストレスを感じると人は血管が収縮して血行不良になります。血行不良になると髪の毛に必要な栄養素が届きにくくなってしまいます。

ストレスで頭皮の皮脂の分泌が増えてしまうと毛穴がつまる原因となってしまいます。
そのため、頭皮マッサージによる血流アップや専用シャンプー等を利用したスカルプケアが必要になります。

酸化ストレス

もう一つ、活性酸素による酸化ストレスも白髪が増える原因です。

活性酸素はメラノサイトにダメージを与えてしまうため白髪が増える原因になります。

活性酸素はたばこや紫外線などで特に増えてしまいますが、0にすることはなかなか難しく、そのため育毛剤などによる抗酸化ケアが欠かせないことになります。

また、自宅での白髪染めも活性酸素にさらされる大きな要因と言われています。活性酸素が抜ける毛染め液は美容院でしか使えないことが理由です。

白髪染めは美容院ですることをオススメします。

遺伝

遺伝は家系の話題でもよく出てきますね。

よく食事や性格など生活習慣から似てくる説もありますが、別居して長い家族でも同じ傾向がよく見られるので、あらがえない原因ですね。

加齢

加齢とともに黒髪に必要なメラノサイトの働きが鈍ってくるため、白髪がふえてきます。30代をすぎると増え始めると言われています。

加齢も遺伝と同じく、いつ白髪が増えるかは遺伝の影響もありつつ、あらがえない原因といえるでしょう。

 

すぐできる白髪ケア

白髪の原因4つのうち、すぐできるのは栄養不足とストレス対策になります。私が実践しているおすすめのケア方法を紹介します。

必要な栄養素をしっかりとる

肉や卵、豆腐やみそなどの大豆等、必要な栄養素をしっかり取れるようメニューを考えます。

また、ナッツは常備してダイニングテーブル近くに置いておき、夫婦でおやつやつまみとして食べるようになりました。

それでも不安な時はサプリを使っています。

白髪特化サプリは必要な栄養素がしっかり取れるので安心です。L-リジン、亜鉛、ビタミンC、アルギン酸が成分にしっかり入っています。


ブラックサプリEX
ブラックサプリ正規販売

頭皮の血流をアップする

毎日のシャンプー時に指の腹で頭皮をしっかりマッサージします。その時につかっているのがこれ。使用後のスッキリ感は毎回楽しみです。

アデノバイタルスカルプケアエッセンス

サロン専売の文字が箱にありますが、通販等で購入が可能です。

 

頭皮の皮脂をしっかり取り除く

頭皮の皮脂のつまりは白髪が増える原因となってしまうため、皮脂へのアプローチが可能な女性専用のシャンプー、薬用トリートメントでしっかりケアします。

こちらは男性用頭皮ケアで有名なスカルプの女性用ラインなので安心して使えます。

脂性肌のピンクくのラインが皮脂ケアにピッタリです。

スカルプDボーテ


ノンシリコン処方で、潤い成分(湿潤剤)コラーゲンを新配合【スカルプDボーテ】

抗酸化ケアをする

抗酸化成分がしっかり入った育毛剤は男性専用のものが多いですが、男女兼用で夫婦で使えるものを探しつかっています。

こちらは抗酸化成分が非常に高く、継続するノーベル賞受賞成分「フラーレン」がはいっており、学会が認定している商品で、届く前から効果が期待できる商品です。

ボストンスカルプエッセンス

BOSTON独自開発 ヘアケアエッセンス

少し値が張るので夫に出してもらって購入しています(笑)

白髪が目立たず若見えする髪型

趣味趣向が大きく関わる髪型ですが、同年代の芸能人の方を参考にこれらの要素を重視してヘアサロンでオーダーしました。

  • 白髪が見えにくい
  • 清潔感
  • 時短

その結果、白髪がめだたず若見えでき、ヘアサロンの帰りはとても気分があがりました。

同年代から少し年齢が上の芸能人の方だと、今後チャレンジしたい髪型が多数みつかるので次どんな髪型にするか考えるのが楽しくなりますよ。

次に、実際試してみた感想を併せて紹介します。

 

吉瀬美智子さん

ショートなのに女性らしさが際立つ髪型です。ひし形のシルエット、片耳を出す、毛先に動きをだす、というポイントで再現しました。清潔感もあり、時短にもなります。

丸顔が気になっていましたが、トップにボリュームを出すと目立ちません。

産後の抜け毛のあとの短い毛が多い時期も目立ちません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Michiko Kichise(@michikokichise)がシェアした投稿

 

安田成美さん

前髪を短くつくることで若見え効果を得つつ、アシンメトリーで若さでは得られない大人の魅力を出している、素敵なスタイルです。前髪の生え際の白髪対策は必要です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Meyoncé(@meyonce_official)がシェアした投稿

 

中村江里子さん

オイルでスタイリングをすることで髪の毛のツヤを出しやすいスタイルです。コンパクトなシルエットが清潔感を感じます。髪の毛の量が多いので、すいてもらいました。分け目を曖昧にすることで白髪がでてきても目立たないようにしていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

LaVivant(ラヴィヴァン)(@lavivant_official)がシェアした投稿

いずれも憧れるのは髪型だけでなくライフスタイルの方々ばかり。

美容院で同じ髪型にしたい、と言うのは勇気がいりますが、伝わりやすいので携帯画面などで見せてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたか?白髪ケアはもうできてしまったからおそい、と諦めては状況はかわりません。

今すぐはじめてもおそくないので、すぐ行動して10年後もヘアスタイルをたのしみましょう!